【GOOSEKET】グスケットの口コミを紹介!気になるメリット・デメリットは?

GOOSEKET(グスケット) 口コミ メリット デメリット
お困りママ

グスケットが人気みたいだけど、使い心地はどうなんだろう?

ぐみ

この記事ではグスケットを実際に使っている私が、リアルな口コミを紹介するよ!

\この記事はこんな人におすすめ!/
  • グスケットの購入を検討している
  • グスケットの使い心地を知りたい
  • 良い口コミだけでなくデメリットを知りたい
ズバッと本音で紹介!!

私は買ってよかったと思っていますが、肩が痛い等の大きなデメリットもあります。購入する前にこの記事を参考にしてみてくださいね!

目次

GOOSEKET(グスケット)とは

GOOSEKET(グスケット) ブラック

GOOSEKET(グスケット)とは、インスタで話題になった韓国の抱っこ紐のことです。

おしゃれで手軽に使えることから、子育て中のママ達の間で人気を集めています。

パパ

グスケットってお洒落なの…?

ぐみ

うん!!
世界3大デザイン賞といわれる「レッドドットデザイン賞」と「IFデザイン賞」をダブル受賞してるすごい商品なんだよ~!

何歳から何歳まで使えるの?

公式サイトには、腰が座る頃から体重20キロ(生後6ヶ月~4歳)まで使えると記載がありました。

厚生労働省の調査によると6歳の平均体重が20.4㎏なので、もう少し長く使うことも可能でしょう。(参考:厚生労働省 身体状況調査の結果)

パパ

へぇ~、思ったより長く使えるんだね~。

使い方・装着方法は?

使い方は公式の動画を参考にしてみてください↓↓↓↓

正式名称は「ANAYOサポートバッグ」っていうみたいですね。

GOOSEKET(グスケット)のメリット

今回はグスケットのメリットと、見逃せないデメリットについて徹底調査しました!

まずはメリットを紹介します。

\グスケット 5つのメリット/
  1. コンパクトに持ち運べる
  2. お洒落なデザイン
  3. 乗せ降ろしが簡単
  4. パパが使いやすい
  5. 妊娠中でも使える
使いやすい♪

順番に解説していきますね。

メリット①コンパクトに持ち運べる

GOOSEKET(グスケット) コンパクト 持ち運べる

お出かけするときは、できるだけ荷物を減らしたいですよね。

グスケットは畳むと手のひらサイズになります!

コンパクトで嵩張らないので、外出時に持ち運びがしやすいです。

子どもが歩き始めると抱っこ紐の使用頻度は低くなりますが、急に「ママ抱っこ~!」なんてこともあるでしょう。

そんな時もグスケットをカバンの中に入れおけば安心です。

ぐみ

外出時の必需品だよ〜♪

メリット②お洒落なデザイン

GOOSEKET(グスケット) オシャレ

お洒落なママたちがこぞって身に着けているグスケット。

カラバリ豊富でコーデに合わせやすいので、インスタグラムの投稿もたくさんあります。

色に悩んだときはインスタで検索してみるとイメージしやすいですよ♪

韓国のメーカーということもありお洒落!

ヒップシートのゴツい見た目は好みじゃないんですが、グスケットはスタイリッシュなので気に入っています。

ぐみ

ボディバッグみたいな形だから、普通につけていても違和感がないよ。

メリット③乗せ降ろしが簡単

GOOSEKET(グスケット) 乗せ降ろし 簡単

抱っこ紐って、ベルトをカチャカチャしたり調節したりするのが面倒じゃないですか?

でも、グスケットは簡単にサッと付けることができるんです。

だから乗せ降ろしもラクラク♪

ぐみ

歩くようになって乗せ降ろしの回数が増えると、グスケットが大活躍!

メリット④パパが使いやすい

GOOSEKET(グスケット) パパ 男性にもオススメ

我が家だけかもしれませんが、抱っこ紐の付け方を旦那に教えるのが結構大変でした。

でもグスケットは装着が簡単なので、旦那でも簡単に使えています。

そして男女兼用のシンプルなデザインなので、男性が付けていても違和感がありません。

着脱もめちゃくちゃ簡単なので、パパとママが交互に使えますよ。

ぐみ

普通の抱っこ紐と違って汗をかきにくいから、パパと兼用でもまだ許せるんだ♪

パパ

…。

メリット⑤妊娠中でも使える

抱っこ紐やヒップシートは腰で支えますが、グスケットは肩で支えるため、妊娠中でも使えるんです。

横向きに抱っこすることで、お腹への負担を軽減してくれますよ。

妊娠の予定がある人は、セカンド抱っこ紐として買っておいて損はないかと思います!

ぐみ

グスケットは妊婦さんだけじゃなくて、腰痛持ちにもおすすめだよ♪

GOOSEKET(グスケット)のデメリット

本音を言うと、メリットよりも気になるのがデメリットではないでしょうか…!?

ここからはグスケットのデメリットを徹底解説します!!

\グスケット 5つのデメリット/
  • 長時間だと肩が辛い
  • 片手が塞がる
  • ポケットはあまり使えない
  • 寝ると大変
肩が痛い…。

デメリット①長時間だと肩が辛い

抱っこをラクにしてくれるグスケットですが、長時間の利用には向いていません。

「そんな大袈裟な…」と思うかもしれませんが、

マジで肩が死にます。

短時間の利用なら便利ですが、1時間以上使うなら他の抱っこ紐を使った方がいいです。ちなみに私は30分で肩が限界を迎えます。

肩が痛いときの対処法

腕でグスケットごと子どもを抱っこすると、肩の負担が腕に分散されて少しラクになりますよ。また肩ベルトをしっかり開いて重量を分散させるのもポイントです。

ぐみ

だからメインじゃなくて、セカンド(サード)抱っこ紐におすすめ!

デメリット②片手が塞がる

GOOSEKET(グスケット) 片手が塞がる

グスケットは両手を離して使うことができません。

常に片手で子どもを支える必要があります。

特に腰が座ったばかりの子どもはバランスが不安定なので注意が必要です。

ぐみ

両手があいた状態がいい!って人にはおすすめできないよ~。

デメリット③ポケットはあまり使えない

GOOSEKET(グスケット) ポケットのサイズ 収納

グスケットには、リモコンがすっぽり入るサイズのポケットがついています。

でも私はほとんど使っていません。

なぜなら座り心地が気になるからです。

一度スマホを入れてみたことがあるんですが違和感がありました…。

もし何か入れるとしても、ハンカチかポケットティッシュくらいかなと思います。

ぐみ

ポケットはあんまり意味がないかも…。

デメリット④寝ると大変

GOOSEKET(グスケット) 赤ちゃん 寝る

起きてるときはコアラみたいにくっついてて可愛いんですが(関係ない)、寝たらぐで~んとなってしまうので支えるのが大変です。

寝ている子どもを運ぶのには向いていません。

チーズみたいにとろける我が子を、落ちないように腕で支えないといけませんからね…。

ぐみ

「家での寝かしつけに使うのは便利」って意見もあったよ♪

GOOSEKET(グスケット)を使ったリアルな口コミを紹介

ここからは私が実際に使った口コミを紹介します。

忙しいママのために結論から言いますよ~↓↓↓

結論:長時間は肩もげる。でも短時間ならすっっごく便利!!

いや~、極力荷物を減らしたい私にはぴったりの商品でした。

どんなシーンで活躍する?

私が使っているのは主にこの2つ。

  • 保育園の送り迎え
  • お出かけや旅行

私は自転車を持っていないので、保育園まで歩いて行きます。

グスケットがあれば抱っこがラクだし、娘が最初から最後まで歩いてくれたとしても荷物になりません。

ぐみ

旅行のときもなるべく荷物を減らしたいよね!
グスケットは嵩張らないし軽いから、旅行に最適だよ♪

GOOSEKET(グスケット)って便利?

正直に言うと、持って行っても使わないときがあります。

でも使うかわからないものだからこそ、軽くて持ち運べるグスケットがぴったりだと思っています。

ぐみ

エコバッグを常にカバンに入れておくのと同じ感覚だよ。

2歳の娘は「歩きたい!」と「ママ抱っこ!」を繰り返しているので、乗せ降ろしが簡単で便利ですよ♪

\韓国生まれのコンパクトな抱っこ紐/

SNS上での口コミを紹介

ここからはGOOSEKET(グスケット)を使っている方の、リアルな口コミを紹介したいと思います!

インスタグラムは良い部分にフォーカスされがちなので、Twitterでの口コミを集めてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

Twitterの口コミを読み飛ばしたい方はコチラから

Twitterでの良い口コミ

ツイッターの良い口コミは以下ような内容でした。

  • コンパクトで嵩張らない
  • 買ってよかった
  • 簡単、便利、楽
  • 暑さ対策になる

Twitterでの悪い口コミ

ツイッターの悪い口コミは以下ような内容でした。

  • 肩が痛い
  • 配送に時間がかかる
  • 旦那が使いこなせなかった
  • 子どもがおしりを痛がった
パパ

公式サイトで購入すると配送に時間がかかるって意見もあるね。

ぐみ

でも、キャンペーン開催中だと安く買えることもあるよ!詳細は公式HPをチェックしてみてね♪

\今なら21%オフ!!/

まとめ:グスケットはセカンド抱っこ紐におすすめ!!

最後にここまでの内容をまとめたいと思います♪

メリット・デメリットは以下の通りです。

メリット
デメリット
  • コンパクトに持ち運べる
  • お洒落なデザイン
  • 乗せ降ろしが簡単
  • パパが使いやすい
  • 妊娠中でも使える
  • 暑さ対策になる
  • 長時間だと肩が辛い
  • 片手が塞がる
  • ポケットはあまり使えない
  • 寝ると大変
  • 配送に時間がかかる
  • 子どもがおしりを痛がった

そして、私個人の感想は以下の通りです。

\グスケットのリアルな口コミ/
  • 長時間は肩がもげる
  • 短時間ならすっっごく便利
  • 持って行っても使わないときがある
  • 荷物を減らしたい人におすすめ
旅行の必需品♪

グスケット最大のデメリットは肩の痛さです。

でも、逆に言えばこんな人にはおすすめできる商品です。

  • 腰痛持ちの方
  • 抱っこのしすぎで腕が筋肉痛の方

私は腕の筋肉がないので抱っこで歩いているとすぐに疲れてしまいます。

グスケットは腕の負担を軽減してくれ、いつもの抱っこが少しラクになりますよ♪

軽い!簡単!オシャレ!手軽な抱っこ紐を求めている方にはぴったりの商品だと思います。

気になる方はぜひ検討してみてくださいね(^^)

最後まで読んでくださりありがとうございました。

このブログでは他にも「ママがラクになる情報」を発信しています。

色んな商品のレビュー記事を書いているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ぐみ

今日も子育てお疲れ様!
一緒にがんばろう♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次